Accessibility Links: Skip to main navigation. Skip to main content. Skip to sidebar features. Skip to legal information. Back to homepage.

Blog

New Video – HRH The Prince of Wales hosts Campaign for Wool’s 5th Anniversary

https://www.youtube.com/watch?v=OE_HSt4r1pY To commemorate the 5th anniversary of the Campaign for Wool, the campaign’s Patron His Royal Highness The Prince of Wales hosted a major celebration of wool at Clarence House. Attended by a host of key guests representing brands and

Prince Charles poses with Tai-Ping carpet at Clarence House event

On Thursday 12th June 2014 the Campaign for Wool marked their 5th anniversary with a commemorative event to mark the occasion. To celebrate, HRH The Prince of Wales hosted a celebration at his London home, the Clarence House, where he demonstrated the

One Wool

See the complete One Wool gallery <a href=”http://www.onewool.com/” target=”_blank”>here.</a>

Jamieson and Smith team up with Shetland College UHI textile students for a wealth of wool delight

Second year students on the BA (Hons) Contemporary Textiles course at Shetland College UHI have produced a diverse set of items in a special project with Jamison and Smith. The students were given a project brief to research and develop

HRH THE PRINCE OF WALES AT CLARENCE HOUSE

“I sometimes think that too many people have forgotten – or perhaps they never even realised in the first place – that not only is wool one of the most resilient, ecological and sustainable natural fibres in the world, it

The Campaign for Wool’s 5th Anniversary with Reception at Clarence House

On Thursday 12th June 2014, the Campaign for Wool marked its 5th anniversary with a major celebration of wool at Clarence House, the London home of the campaign’s Patron His Royal Highness The Prince of Wales. The Campaign for Wool

호주 멜버린에서 열린 2014 울위크, 한 차원 높아진 캠페인포울 (Campaign for Wool) 선보여

4 년 연속으로 개최된 울위크는 한 차원 높아진 모습을 선보이며 단숨에 호주를 사로잡았다. 소매 업체와 디자이너과 함께 ‘Live naturally… Choose wool(천연의 삶, 울을 선택하세요)’라는 캠페인 포 울의 주요 메시지를 전달했다. 5 월 11-17 일까지 열린 울위크에서는 다양한 행사를 통해 캠페인

「ウール・ウィーク 2014」メルボルンで開催 4 年目を迎えたキャンペー ン・フォー・ウールはオーストラリアでさらなるレベルへ

4 年目の開催となる「ウール・ウィーク」は 5 月 11~17 日の 1 週間オースト ラリアで開催ました。 ウールが環境にやさしい繊維であることを来場者に 伝え、パートナーであるリテーラーのセールスアップにもつながるさまざま なイベントを開催しながら、リテーラーやデザイナーを巻きこみ、キャンペ ーンメッセージ「Live naturally…Choose wool(ナチュラルに暮らすこと、それ はウールを選ぶこと)」を伝える大きな旋風を巻き起こしました。   オーストラリアでのウール・ウィーク開催を祝い、ザ・ウールマーク・カン パニー・マネージング・ディレクターであるスチュアート・マカラックは、 次のようにコメントしています。 「オーストラリアの牧羊業者が、店頭で魅力的なウール製品を目にすること は、彼らの大きなモチベーションにつながります。さらに、キャンペーン・ フォー・ウールを通して世界中で開催されるウール・ウィークは、消費者の 皆様に、オーストラリア・メリノ・ウールの天然の繊維特性を知るきっかけ となるだけでなく、バリエーション豊かに表現されるウールのデザインの可 能性に気づいてもらえる素晴らしい機会となるでしょう。」   「ザ・ウールマーク・カンパニーは、この世界規模で開催されるキャンペー ン・フォー・ウールのパートナーであること、そしてオーストラリアの皆さ んに「Live naturally…Choose wool(ナチュラルに暮らすこと、それはウールを 選ぶこと)」を呼びかけながら 4 年連続でウール・ウィークをサポートでき ることを誇りに思います。」 今年の開催地はメルボルン。メイン会場のフェデラレーション・スクエアは、 色とりどりのウールのインスタレーションで飾られました。オーストラリア 人アーティスト、チャコ・カトーとディラン・マートレルによる巨大な 10mx10m